パティシェのこだわり   ケーキにこだわり続けて48年の井上軍二。

おいしいケーキを作っているパティーシエ

井上学

  井上軍二 

    東京都豊島区目白で1945年1月生まれです。高校時代プロボーラーをめざし、

   ボーリング浸けの毎日でしたが、将来を考え洋菓子職人を希望。

   東京製菓学校卒業後、銀座の洋菓子店ベルスに32年間勤務。

   その間フランスのムッシュアルベールのもとで修行。

   財団法人 東京都洋菓子協会技術指導部で講師を勤め独立、

   豊島区池袋本町で開業し19年目を迎える。

   

  井上学

    東京都豊島区池袋本町で1982年9月生まれ、3人兄弟の末っ子。

   父親のもとで中学時代から手習い、大学卒業後正式に修行を始め現代2代目として

   父親と共に活躍する。

   2010年フランスに渡仏 PATISSERIE RIEDERER で修行後帰国、

   フランスの新しいケーキを発表し好評を頂いています。

 

 

ラティーネのコンセプト

   井上は大手洋菓子店に勤務をしている頃考えました。

   美味しさってなんだろう。お寿司屋さんと同じではないか、新鮮な材料でお客様の注文に合わせて作り、

   出来立てを召し上がって頂く。作り手の顔が見える。

   これが本当のおいしさの秘訣ではないかと常日頃から考えていました。

   お客様に喜んで頂ける顔が見たい。

   これをコンセプトに独立を考えました。

 

 

美味しいケーキと言われる秘密

  ・女性に嬉しい糖分40%カットした甘みを押さえたケーキ。

  ・美味しいケーキ選びの秘訣は、鮮度と食材にこだわったお店であること。

  ・一番美味しく召し上がって頂くためには、作り置きは致しません。

  ・一日の台数を限定させて頂いております。予定が決まり次第早めにご予約をお願いします。

  ・ 旬の新鮮な食材、最高級の小麦粉、最高級の生クリーム、フレッシュバターのみを使い

   味を大切にし添加物は一切使用しません。そのため 日持ちはしません

   本日中にお召し上がり下さい。

  ・味を損ねるためケーキの地方発送は致しません。